ようこそゲストさま

「これからの私立大学のあり方に関する提言」をとりまとめ

 インテリジェンスセンター政策研究部門会議では、「各事業組織における検討成果及び国の高等教育政策を含む情報の収集等から見出された加盟大学や私立大学に共通して取り組むべき課題について協議し、政策提言を行う」ために検討を重ね、このたび、私立大学が戦後果たしてきた役割を踏まえ、これからの私立大学のあり方にかかる検討成果に基づき、国と産業界と社会に対し、「提言」をもって国立大学とは異なった私立大学の価値と役割を提示するとともに、その役割を果たすために加盟大学に迫られている改革の方向性を示すべく、『これからの私立大学のあり方に関する提言』としてとりまとめました。
同提言の内容等につきましては、こちらをご参照ください。

教育研究 最新情報一覧に戻る