ようこそゲストさま

【文部科学省】「学校法人会計基準の在り方について 報告書」公表

文部科学省では、学校法人を取り巻く経営環境が大きく変化する中、公教育を担う学校法人の経営状況に関して、社会に対する説明責任が一層求められているとの基本認識のもと、私立学校の特性を踏まえ私立学校の振興に資するよう、一般にわかりやすく、かつ経営者の適切な経営判断に資する計算書類とすることを目的に、学校法人会計基準の在り方について、有識者による学校法人会計基準の在り方検討会を設置して、検討を重ねてきました。
 
同検討会では、平成24年8月以降、8回にわたる検討会における議論、意見募集を経て、1月31日に『学校法人会計基準の在り方について 報告書』をとりまとめ、公表しました。

 詳しくはこちら(文部科学省webサイト)をご参照ください。

経営・財務 最新情報一覧に戻る