ようこそゲストさま

「平成23年度男女共同参画推進に関するシンポジウム」開催報告(更新)

男女共同参画に関するプロジェクトの企画・運営により、12月12日に「平成23年度男女共同参画推進に関するシンポジウム」をアルカディア市ヶ谷(東京都千代田区)で開催しました。

本シンポジウムは、私立大学における男女共同参画推進とその実現を図るための環境整備を目的としており、今年度は「私立大学における男女共同参画に係る環境整備と促進」とするテーマのもと、31機関(27大学)70名の皆様に参加いただきました。

【基調講演】
岡島敦子氏(内閣府男女共同参画局長)より、科学技術・学術分野における男女共同参画の推進についての講演がありました。

【パネルディスカッション】
二つの視点から2大学ずつ、計4大学よりそれぞれの取り組みが紹介され、その後フロアとの意見交換を行いました。
<男女共同参画推進のシステム化に向けたリーダーシップと中長期戦略(男女共同参画人事)の構築>
・聖学院大学
「男女共同参画社会の基礎構造〜男女比1対1を目指した学長声明等に基づく教職員人事政策」
・城西国際大学
「教育・研究活動を通じての男女共同参画の実現」
<男女共同参画社会の構築を担う次世代育成>
・東京女子医科大学
「男女共同参画社会を支えるプロフェッショナリズムの涵養と女子教育」
・岩手大学
「学生の主体性を尊重した男女共同参画社会の構築〜東日本大震災を踏まえて〜」

【参加者の声】
・第3次男女共同参画基本計画の進捗が理解できた
・四つの大学における多様な分野と視点からの報告があり、大変参考になった
・文科省の補助金採択校でなくても素晴らしい取り組みを行っている大学があることを知ることができた

【参考】
募集要項
関係資料
開催報告書

お問合せ・ご意見等ございましたら、お問い合わせフォーム(お問い合わせの種類は「会議・研修等」を選択してください)までご連絡ください。

講演

 

会議等 最新情報一覧に戻る